So-net無料ブログ作成

aki.nagaさんのゲーム事情 [日常雑記]

スポンサーリンク




近所のブックオフが今月末で閉店することになりまして、ただいま格安店じまいセールの真っ最中です。たぶんざっと15年は営業してたかと。ワンフロアしかない小さな店舗。
店内の半分くらいは荷造りし終わって棚がからっぽになっていて、ハードカバーは皆無の状態。
職場からすぐ近くで、しょっちゅう利用していただけに、とても残念です。これで最寄りのブックオフっていうと車で30分以上走らないといけなくなりました。

それはさておき、とうぶんは困らないように買いだめでもしておくかと残っている商品を物色する日々です。
買ってみないと分からないゲームソフトとかCDとか(本はだいたい読めますからね)、激安だし手をのばしてみたり。
もう日がないので、ものによっては10円でした。投げ売りだ。
それでも、いらないモノはいらないのですねぇ。節約生活の哀しさよ。
結局先日買ったのはプレステ2のソフト『イース(ナピシュテムのハコ)』と、PSPの『マグナカルタ』でした。
『イース』なんて大昔からあるパソゲーの名作シリーズでしょ。こんな機会でもなきゃ買えなかったかも。
『マグナカルタ』は10年くらい前にプレステ2で出たんですよね。買いそびれてそれきりだったん。移植で中身は改良されてるのかな。一緒ですかね。

先月は『ザ・フィアー』とかね、二十年以上前に店頭デモなどみて記憶に残っていたものを今頃入手してみました。が、ここ数年はネトゲばっかりでクリア前放置ソフトがいっぱいあって、そこに積まれるパッケージが増えただけとも言う……。
なにしろ時間がね。昔ほど腰を据えてじっくりやってらんないっていうか、こまかい操作がめんどうになってきたっていうか、ゲームごとに覚えなきゃいけないことも多いですから。
好みはFF系のRPGかタクティクス系でしたが、だいたい有名どころはやり尽くしちゃって。最近はイラストで選んだらノベル系が多くて困ってたり。
プレイ時間が長くなるとエンディングに辿り着く前にやめちゃうなんて、昔はなかったんですけどねぇ。
中身が判らんのでタイトルで動画検索して、プレイ実況みて満足しちゃったゲームもあります。零シリーズとかサイレントものとかホラーは基本買わないし……。

ちなみに『ザ・フィアー』は一晩で1エンド見て(4枚組なのに……)、それきり。なんか複数エンドらしいです? ボリューム詐欺かと思ったよ。
いつかリベンジをと思いつつ、いつになることやら。
だってイース始めちゃったしな。
でもイースも3日目で早くも詰みかけてます。だって村長のご子息(?)に出会えないんだもの。どこにいるんですか。攻略をネットで探さなきゃならないほど難しいはずはないんだが。レベルを上げて即死ステージをクリアすれば簡単なのだろうか。

そういう意味では、1ルート1エンドであっさりクリアできるソフトのほうが、やりこみ要素はないけど確実に終われてスッキリできます。
『ポイズン・ピンク』は頑張って1週間くらいで終わりましたよ。
しかしそんなゲームはめったにないので、延々積まれるはめになるのであった。

ハードは他にWillが現役。DSもあります。使うかはソフト次第ですね。まだ老眼には幸い悩まされていないものの、小さい画面はそろそろツラくて、実はFF『クライシスコア』も途中だったりして。うう、なんてことだ。
それからアクションRPGを買ってしまいルートの途中で先に進めず(ジャンプが届かないんだよ! 救済ルートを作っておいてほしかったよ)放置してたり。
キングダムハーツもシリーズ途中で止まってます。終わっておきたいなぁ。苦手なアクションゲーだけどクラウドが出演しているため購入したんですわ。ねずみの王様のファンというわけではありません。
イースのあとでやるか~。
マグナカルタはいつプレイできるかなぁ。ちょっと楽しみにしてたり。
いや老後まで先延ばしにするつもりはないですよ……。



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。