So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

松坂牛のふりかけおかわり [日常雑記]

先月のGWに実家に帰ったときのこと。
奈良県の針の道の駅で売ってた松坂牛のふりかけを、おみやげに選んでみました。
おみやげ、って特に買ったことなかったんだけど数年ぶりの帰省だったので、何か渡してみたかったんです。
でも漬物とかお菓子とか、好みってものがあるし、義父にいたっては大正生まれなもので食べるモノに制限があるかもしれんと、悩んだ挙句の『ふりかけ』。
まぁこれなら、あんまりダメってこともないかと……。
しかし、持参してみたところゴマが入れ歯にはさまるとかで……。それは思いつかなかったわ!
けど結局、そうはいうもののせっかくだから試しに、って感じで食していただきまして、味が薄くてゴマも意外と邪魔にならんということで、気に入っていただけたもよう。
なおかつ。
また買ってきてくれと言われたのでした。

ちなみに伊勢神宮外宮の近くのおみやげ店にも売ってましたわ。
たぶん同じシリーズで伊勢海老のふりかけも並んでた。
まさか松坂牛のふりかけが、そんなにウケると思わんかったです。知ってたら伊勢海老のほうも買ってみたのにねぇ。さすがに針では売ってなかったです。

もしかしたら名阪のインターなら売ってるかもしれませんね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

aki.nagaさんのゲーム事情2 [日常雑記]

当ブログにて初めてnice!をいただきましたー。ありがとうございます(^^)v
ゲームの話題が良かったのかな?
ということで、もうちょっと続けますね。
『イース』進みました~。
ご子息はやっぱり山の奥にいましたわ。しかし、こっちは命がけで来たというのに、彼は丸腰で単身サッサと山を降りていくのであった。実は主人公より強いんじゃないのか……。
ボス戦にはだいぶ梃子摺ったけど、けっこう簡単にレベルが上がるので、装備と回復アイテムに気をつけて攻略方法把握して挑めばクリアも難しくなさそうです。
ただ、前述したようにアクションだけは苦手で。岩を飛び移ったりとか、途中で絶対に落ちるんですよ。コントローラー押さえすぎて指が痛くなっちゃう。
それでも『アランドラ』『キングダムハーツ』『ワイルドアームズ』など類似のゲームもなんとかエンディングまでいったので、最後まで頑張れるだろうと思います。そこまで本気のアクションゲーでないことが救いだ……。残念ながらRPG詐欺アクションゲーだったPSPのほうは諦めました(T_T)
『イース』は登場するキャラが少なめとはいえ村の衆全員フルボイスだし、マップは作りこまれてるしBGM綺麗だし、良ゲーですね。名作と言われてるんだっけ。
ドラクエやFFとかよりは、やりこみ要素が少なめで、ストーリーも1本だと思いますが、自由時間の限られてる現在、丁度いい感じです。パーティバトルじゃなく主人公の完全ひとり旅なのがちょっと寂しいかな。
冒険モノ特有の未知の感覚、ワクワク感もRPGならではだよね!
鬼畜仕様ダンジョンも用意されてます。また頓挫しそうなんだが……。

ところでニコ動のプレイ動画を眺めてて、FF12もラストまで行ってなかったことに気がつきました。
うーわー。『イース』の次はキンハーと思ってたけど、どうしようかなぁ。
あまりにも時間がかかりすぎて、途中で浮気してそれきりになってたらしい。
ちなみにニコ動でオススメは伝吉さんのプレイ動画です。やりこみがスゴイです。キンハーシリーズがお好きのようですが、最新の動画は『シャドウハーツ』のシリーズ3作目フロム・ザ・ニューワールド。まだ終わってないけど、aki.nagaさんちのフロムと全然違うんだ(苦笑)。
シャドハはシリーズ物ですが、3作目はストーリーがまぁ独立してるので単独プレイでも問題ないはず。
1、2作目は主人公がウルっていう男性で、ストーリーが繋がってます。フロムも厳密にいえば繋がってます。けど、1、2とはだいぶ趣きが違う。怪奇的なクリーチャーがお好みの場合はむしろプレステ2からプレステに戻って『クーデルカ』がオススメです。プレステ2でも遊べるし(PS用メモリーカードが必要)。シャドハの前にあたる作品だそうです。
主人公は全然違う(クーデルカ=女性)し、ウルとも関係ないけど、シャドハに引き継いでる要素があるから楽しめるんじゃないかな。

同時並行してネトゲも遊んでます。そちらはエンド要素ないから(サービス停止はあるけど)無課金で気長にやってます。
ヤフーゲームでたまたまサービススタートの頃から始めて丸4年になるのがBDPB(ブレイブリーディフォルト)。DSのほうは未プレイです。
ん? ちょうど記事のスポンサーリンクで「コラボ開催中!」とか出てたりしますかね。
またその辺もお話できるといいな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

aki.nagaさんのゲーム事情 [日常雑記]

近所のブックオフが今月末で閉店することになりまして、ただいま格安店じまいセールの真っ最中です。たぶんざっと15年は営業してたかと。ワンフロアしかない小さな店舗。
店内の半分くらいは荷造りし終わって棚がからっぽになっていて、ハードカバーは皆無の状態。
職場からすぐ近くで、しょっちゅう利用していただけに、とても残念です。これで最寄りのブックオフっていうと車で30分以上走らないといけなくなりました。

それはさておき、とうぶんは困らないように買いだめでもしておくかと残っている商品を物色する日々です。
買ってみないと分からないゲームソフトとかCDとか(本はだいたい読めますからね)、激安だし手をのばしてみたり。
もう日がないので、ものによっては10円でした。投げ売りだ。
それでも、いらないモノはいらないのですねぇ。節約生活の哀しさよ。
結局先日買ったのはプレステ2のソフト『イース(ナピシュテムのハコ)』と、PSPの『マグナカルタ』でした。
『イース』なんて大昔からあるパソゲーの名作シリーズでしょ。こんな機会でもなきゃ買えなかったかも。
『マグナカルタ』は10年くらい前にプレステ2で出たんですよね。買いそびれてそれきりだったん。移植で中身は改良されてるのかな。一緒ですかね。

先月は『ザ・フィアー』とかね、二十年以上前に店頭デモなどみて記憶に残っていたものを今頃入手してみました。が、ここ数年はネトゲばっかりでクリア前放置ソフトがいっぱいあって、そこに積まれるパッケージが増えただけとも言う……。
なにしろ時間がね。昔ほど腰を据えてじっくりやってらんないっていうか、こまかい操作がめんどうになってきたっていうか、ゲームごとに覚えなきゃいけないことも多いですから。
好みはFF系のRPGかタクティクス系でしたが、だいたい有名どころはやり尽くしちゃって。最近はイラストで選んだらノベル系が多くて困ってたり。
プレイ時間が長くなるとエンディングに辿り着く前にやめちゃうなんて、昔はなかったんですけどねぇ。
中身が判らんのでタイトルで動画検索して、プレイ実況みて満足しちゃったゲームもあります。零シリーズとかサイレントものとかホラーは基本買わないし……。

ちなみに『ザ・フィアー』は一晩で1エンド見て(4枚組なのに……)、それきり。なんか複数エンドらしいです? ボリューム詐欺かと思ったよ。
いつかリベンジをと思いつつ、いつになることやら。
だってイース始めちゃったしな。
でもイースも3日目で早くも詰みかけてます。だって村長のご子息(?)に出会えないんだもの。どこにいるんですか。攻略をネットで探さなきゃならないほど難しいはずはないんだが。レベルを上げて即死ステージをクリアすれば簡単なのだろうか。

そういう意味では、1ルート1エンドであっさりクリアできるソフトのほうが、やりこみ要素はないけど確実に終われてスッキリできます。
『ポイズン・ピンク』は頑張って1週間くらいで終わりましたよ。
しかしそんなゲームはめったにないので、延々積まれるはめになるのであった。

ハードは他にWillが現役。DSもあります。使うかはソフト次第ですね。まだ老眼には幸い悩まされていないものの、小さい画面はそろそろツラくて、実はFF『クライシスコア』も途中だったりして。うう、なんてことだ。
それからアクションRPGを買ってしまいルートの途中で先に進めず(ジャンプが届かないんだよ! 救済ルートを作っておいてほしかったよ)放置してたり。
キングダムハーツもシリーズ途中で止まってます。終わっておきたいなぁ。苦手なアクションゲーだけどクラウドが出演しているため購入したんですわ。ねずみの王様のファンというわけではありません。
イースのあとでやるか~。
マグナカルタはいつプレイできるかなぁ。ちょっと楽しみにしてたり。
いや老後まで先延ばしにするつもりはないですよ……。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

aki.nagaさんは筋肉痛です [日常雑記]

中学のときからの友人と、数年ぶりに会って伊勢神宮に行ってきました。
伊勢神宮に行ったのも十数年ぶりだな。
前述の愛車で行ったんですが、外宮と内宮があって、けっこう離れてて、駐車場がたくさんあって、とか、全然把握してなかった。
おかげ横丁にも初めて行きました。
前回は確か両親と車で行ったんで、連れていかれる身だと大概ただ参加してるだけっていうか……。
今回は道も事前に調べておいたものの、途中で迷子になりました。
田舎道、国道の数字以外、なんの案内もないよ。
まぁ伊勢道にのってしまえば出口に気をつけて降りるだけなんで、30分くらいのロスで済みました。
友人は外宮からまわりたかったらしいんだけど、事前の打ち合わせが甘かったために昼前から内宮を先にまわることになってしまった。
んで友人はご朱印をせっせといただいてました。
伊勢神宮.png
内宮は石段がけっこう多くて、外宮も内宮ほどではなかったけれど川もあるし山のなかなんだなぁ、ゆっくり散策がてら歩きましたが軽く息が切れて、これが晴天だったら汗だくだったかもと曇りがちの空がありがたかったです。
おかげ横丁も歩き、外宮と伊勢市駅までを2往復して、食事して、おみやげを買って。
帰り道も伊勢道を降りたら30分くらい道に迷いました。太陽が出てないと方角が判らんくて、田舎道はあっという間にとんでもないところまで行ってしまうので、怖いっす。
久居(北のほう)を目指すつもりが松坂(南のほう)に行ってたりとか……。地元のおばちゃんたちに正しい道を教えてもらいました。
目印のサークルKはファミマになってたけど、助かりました。

そして一晩経って目が覚めたら足が見事に筋肉痛になっていたのでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

aki.nagaさんちの車検終了~♪ [日常雑記]

車は軽のトッポBj(三菱)。
もう買って17年にもなりますか……。18年かな。走行距離15万キロ超えてます。
ハッチバックが冷蔵庫みたいに横開き。んで、そこの上半分を占めるウインドゥが上に開く仕様。
ちょっと珍しいっしょ。
横にも縦にも開くから、後ろに荷物積む時は便利。リアのスペースあまり気にしなくて大丈夫。でも滅多に使わないんだが。
それよりも重宝しているのが、フロントのルームミラーの辺りにスポットライトがついてること。
ドア開閉時に天井のランプもつくんだけど、手元がしっかり明るくなるので夜間の地図確認もバッチリ。
カーナビはついてません。搭載しようと思えば後付けできるんだろうけど、aki.nagaさんは1回通った道は忘れないという特技がありまして、ほとんど必要ないの。
さすがに初めての場所には地図が必要で、ドアポケットには地図が入ってるけど、もうだいぶ古いよ。
それよか、仕事で集金まわってまして、300件から毎月市内のお客様宅に走るんですが、その時にこのスポットライトが大活躍なのですわ。
伝票に電話番号書いてあって。在宅確認する場合に助かってます。
ボックスタイプなため車内は広いし天井も高いので、圧迫感がないのもグッド。
しかしタイヤが薄いのが難点で、しょちゅうパンクしてる。
けど、エンジンがやばいことになってもカーステがイカれてもエアコンが壊れても、事故っても結局買い換えず、乗り続けてる。
良い車なんすよ。
もうちょっとメンテをまじめにやっとけば良かったと後悔するくらいにはね。
いつエンジン止まってもおかしくない、と整備屋さんに言われ続けて10年くらい経つのであった。

前回の車検は、修理代含めて20万近くになりました。
今回は、15万くらい。タイミングベルトやスパークプラグ交換してもらって、ロケットスタートの不調やらイグニッションの異常やら直してもらったから。
でも先月プロペラシャフトの故障とタイヤ交換含めて数万かかってて、やっぱり合計で20万くらい使ってる。
中古車買ったほうが安いって思うよね。
でも、コイツが良いので、やっぱり同じモノをと思ったらもっとかかるから、これでいいのだ。
と、今年も自分を納得させるのであった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

復帰。 [日常雑記]

2度の愛機クラッシュを経て、ネット上の利用サービスに関するアレコレのデータが壊滅してから数ヶ月……;
やっとソネットブログに復帰できました……やれやれ。
IDもパスワードもすっかり不明になってたんですが、登録メールアドレスに残ってたお知らせメールを発掘して、なんとか自分のブログに辿り着き(苦笑)ID確認できたという。パスワードはまぁ候補いくつか入れたらね。なんとか。

ちなみにタイトルの、我が家の赤いさかなは今年、最後の1匹が逝ってしまいました。
からの水槽、片付けないとなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

aki.nagaさんと異世界トリップ [日常雑記]

以前、ハマってるネット生活について言及しましたが。
一部の創作小説の場で現在、トレンディなジャンルが異世界トリップ。ということらしいです。
いつから派生したのか詳しくは知りません。
昔の感覚で言うと、SFで取り沙汰されていた異次元モノとかパラレルワールド(平行世界)の進化系になるのかもしれません。
この、異世界トリップの特徴は、主人公が日本人であることと、異世界が地球上ではないが非常に文化の似たどこか、という2点です。
さらに特徴的なのは、この異世界が中世ファンタジー(ハリーポッターほど凝っていないにせよあんな感じ)の雰囲気か、主人公がプレイしたことのあるゲーム世界か、小説、漫画、アニメの世界(で実際に登場人物たちがストーリーにそって生活している)か、という2点です。稀に砂漠の王国なんていうのもありますが。
そして主人公の相手役がその国の中枢、王族とか、貴族的な存在であること。

主人公は異世界の魔術によって召喚されるか、元の世界で事故に遭ったか、何気ない行動のすえ理由もなく異世界に紛れ込むか。
お約束として、異世界に順応できる補正チート能力が主人公にそなわり、言葉に不自由しない、あるいは魔法が使えるようになる、などのオマケが付随します。
ストーリーによっては、その辺も不自由で、食べ物にも苦労するなどの工夫も見られます。
そんな感じで主人公の少年少女、あるいは元サラリーマン、元OLなんかが、すったもんだしながら出会った相手と恋愛物語を繰り広げるんですね。
けっこういろんな展開があって、みんなよく考えられてます。感心するし、恋愛ジャンルであっても世界設定に重きを置いて骨組みの優れた作品もあり、しっかり政治まで頑張ってるひともいます。多くの人生を垣間見ている気分になります。
もちろん玉石混淆なので、なかには残念な作品もありますけど。

で、ここからが本題です。
まぁぶっちゃけ、aki.nagaさんも書いてみようかなぁと考えたわけです。
たぶん、こういう話がウケている背景には現実逃避とか、そういうニーズが潜んでいるんだろうなぁと思うんですよね。
私も自分の人生が順風満帆だったらハマってなかっただろうし、書く行為にしても、やはりそういう事情の一旦が関係していることは否めない。
いやなんでも良いんですけど、読むだけのほうが楽ですよ? しかし不満を抱かずに全篇受け入れられるほどには楽しめないっていうか。
自分が納得のいくように楽しみたいと思ったら自分で書くしかないんですよね。

どうせなら自分が主人公で、いっそ本気で現実逃避の異世界トリップでも書いてやろうかと考えました。
自分が書いて楽しむ自給自足なのでオリジナリティとか、あんまり追求しない。
哀しいかな自分の引き出しには中世に関する知識も何もないので、というのは、少女小説やら乙女ゲームやらで周囲が恋愛モノに没頭している頃、aki.nagaさんは推理だのSFだのRPGだのにどっぷりでしたので、せいぜい応用が効きそうな知識といったら超能力か魔法かっていう感じなんですねぇ。
ついでに言うと恋愛小説自体、苦手ですな。読むのは雑食なんですが。男女の機微とか書けやしませんよ(ホントに主婦なのか……)。
なので、大好きだったタクティカルゲームの世界にトリップしてみようかと決めました。このゲーム、初版は20年くらい前ですが大手が作ってて有名で、最近の携帯機でリメイクも出ています。aki.nagaさんはどっちも買って、サントラCDも買って、攻略&設定本も買ってますね。
このゲームの二次創作話をネットで発表しているかたもいらっしゃいます。羨ましいなぁと思って読んでいました。
世界背景だのキャラを掘り下げたエピソードだのは書けそうもないんですが、世界観を借りて自分流にアレンジした話くらいだったら、できるかもしれないなぁと思ったわけです。

それで、キャラと自分の設定をつらつら考えたら、困ったことにaki.nagaさんは異世界ではやっていけそうにない、という結論に達しました。
だってゲームキャラ達は20歳前後の若者なんですよ。
aki.nagaさんは母親世代ですね。
いや見た目は大学生とか言われたこともあるので(自慢というより恥ずかしい)それはともかく体力がついていけないと思うんだ!
タクティカルゲームなので、彼ら戦闘集団です。主人公は貴族で、周りに騎士とか傭兵とかいたりするわけです。剣と魔法と機工が混ざった世界で、モンスターの背中に乗ったり船に乗って大陸間を移動したりする。
まぁ戦闘は彼らに任せるとして、同行する理由がない。
現実主婦ですが、炊事が得意というわけでもなく、救命に覚えもなく、商才があるわけでもないし。特技って書くこと? 計算? パソコン(なんかないよ)。
強いて言うならゲームの展開を知っているから窮地を救えますね。あるいは仲間になる予定キャラの分岐で選択を間違えない。
戦闘シーンも熟知してるから敵陣を見越して戦術は立てられるかもしれない。
最低でも戦闘に参加するとして、武器はまったく使えませんが。
子供のころピッチャーだったのでアイテム投げはできるかもしれない。
歌も好きだ。
日本のゲームだから彼らは日本語を話している(いや設定世界は日本ではないですよ)ので、歌も日本語だったら覚えられるかもしれない。
というわけで踊り子でアイテム師だったらできるかなぁ(なんのゲームかバレそうだ)。
なんてことまで考えましたが。
この時期は腰が痛くなるんですよね。
異世界でギックリとか悲劇(喜劇?)だろう。
過去2回もやってまして。最初は28歳でした。若さは関係ないですよ。

……チートで若返りかなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

aki.nagaさんと免許更新 [日常雑記]

誕生日を1ヶ月過ぎても自動車免許の更新ができるようになりましたが。
三重県の住人になって10年、なぜか免許センターでしか更新したことのなかったaki.nagaさんは、やっと地元の警察署で更新できるようになった今回、油断して失効しました。
なんで!!

ひとつは、大阪に住んでたころ区の警察署で更新した時は、行った1日で済んだ記憶があったせい。
講習のみのゴールド免許は、ずっとエンドレスで流れてる講習ビデオを1周観たらそれで終わりで、視力検査して写真撮って新しい免許が受け取れたんですよ。

三重県の免許センターも、行ったその場で講習を受けてお金を払って新しい免許を受け取って帰ってきました。

ところが地元の警察署で、写真撮って視力検査してお金払って……講習は受けられなかったんです。
1週間に2回。決まった曜日の決まった朝の時間に近くの公会堂に行かないと講習が受けられない。そして期間は翌月の2週間のあいだのみ。
つまり、4回しかチャンスがなくて、逃したらもう期限も切れてて自動的に失効なんですよ。

そして、危ぶんでたんですが、案の定、月末の忙しさに紛れて気がついたら終わってました。
あああー。やっちゃったよ!
失効したら取り直しで、払ったお金は戻ってこないし、費用は倍もかかるし、地元の警察署で手続きしたら免許証が手に入るまで1ヶ月かかるんだそうです。
免許センターに行けば、その日に取れるけど、当然、電車で行かないといけません。
そしてゴールドじゃなくなっちゃうんですねー。
違反の記録は継続だそうです。優秀な記録はゼロに戻っちゃう。理不尽。
青色免許証で、次の更新は5年先じゃなくて3年になるし、その次も3年だそうです。その6年間で優秀だったら、やっとゴールドになって5年更新になるんだそうです。

aki.nagaさんは平日に免許センターに行きました。同じように失効して手続きに来てたひとが5人いて、ちょろっと聞いたら近所のひとがいて(苦笑)やっぱり期限内に手続きには行ったけど講習日を勘違いしていて、失効しちゃったんだそうです。
気の毒に。
きっと全国に、講習日がずれてたせいで失効しちゃったひと、いっぱいいるんじゃないかなぁって思いました。
お金だって払ってるのに、ヒドイよね。
aki.nagaさんの前に並んでたひとは大型の再取得で手数料だけで1万円払ってましたわ。講習代とか諸々合わせたら2万円くらいになるんだろうか。

ちなみに失効後半年以内だったら実技と筆記試験は免除で免許取得できます。
昔は、確か全部やり直さないといけなかった。
昭和の中頃に、免許失効して、取り直しがめんどうでそのまま免許あきらめたひとがいましたから(そして20年後に免許を新しく取ったという)。

青色だと損保の保険料も安くないんだよねー。ショックだわ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

aki.nagaさんと発熱 [日常雑記]


先週日曜日の夜、パソコンでゲームしてたらなんだか頭が変だなと思い、熱をはかったところ8.1度。
変て思考はいつも変だけど、なんかボーっとするというかフワフワするっていうか。坐ってても眩暈というか。
咳もくしゃみも何も風邪っぽい症状なかったので我ながらびっくりでした。
知恵熱?(それをゲームのやりすぎと人は言う……)
解熱に風邪薬を飲んで翌日には7.5度に下がりましたが気候が不安定なせいか夜になると寒気がします。
昼間は普通に仕事もして3日後の夜、布団に入ったら咳が出てきまして。
先日飲んだ薬はよく見たら鼻炎の薬だったので、熱は守備範囲みたいだったんだけど改めて熱と咳とノドの痛みに効きそうな薬を買ってきました。
総合感冒薬でも良かったんですけど、迷いますね。
確か数年前まではどの表示を見ても咳、くしゃみ、熱、頭痛くらい並んでいたと思いますが最近の薬はコストを抑えてピンポイントの症状に絞った成分が入っているみたいです。

一昨日は爆弾低気圧に警戒のニュースが流れ、昨夜はaki.nagaさんちも雷雨に見舞われました。
でも昼間はスッキリとした秋晴れで、仕事にはまったく支障もなくありがたい限りです。
おかげで気温もそこそこ高めですし。
関東では夏に逆戻りみたいですが、aki.nagaさんが住む三重県は避暑地とも言えそうな山でして、真夏でも涼しく過ごせるんですよ。だからそれほど暑くはなりませんね。
朝晩は冷え込みますから、日中は半袖で過ごせても、そろそろ冬支度も必要そうな感じです。
この温度差で風邪をひくわけで、油断できません。
さっき熱をはかってみたら7.8度ありました。治ってないよー。

山といえば今日は仕事で津までの山道をドライブした際、鹿を見ました。道の真ん中に1頭立ってた。その道沿いは両側とも山林になってまして、もう1頭小さめの鹿が道の右側、木のそばに立っていました。
いつもは自動車がひっきりなしの国道ですが、その時は他に車が通ってなくて。aki.nagaさんが10メートルくらい手前で車を止めると、パッとこっちを見てから道の真ん中にいたほうは左へ、木のそばにいたほうは右の林のなかへ、跳ねるように走って逃げていきました。
もし車のスピードが出てたら鹿の脇をすり抜けて通りすぎることもできたと思いますが、上り坂の途中で、おや鹿だよと止まって眺める余裕がありました。
親子かなぁと思ったんですが、同じ方向には逃げないんですね。本能なんでしょうか。私は普通に車をスタートさせただけですが、猟師だったら咄嗟にどっちを追うか迷うところなんでしょう。
鹿がいるのは奈良だけじゃないんですねー。
というかaki.nagaさんはホントに近所の住宅街の道路の路側帯を深夜テクテク歩いてる鹿に遭遇したことがあるんですけども。
農作物が荒らされるって噂を聞くと、うんそういうこともあるだろうねっていう感じです。野生の鹿も生き延びるのは大変だと思いますよ。
なにしろ人間のほうもテリトリーに踏み込んでますからねぇ。害獣指定されてしまうのは忍びない……。

この土日、こちらは上天気で過ごせそうです。
北海道はまだ荒れそうですが。高潮の海沿いを職員さんらしき男性が歩いてるニュース映像を見ました。危ないですよ。気をつけてくださいね。
来週の後半は台風が来るかどうか。だそうです。
寒くなると体調が悪化しそうだなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

aki.nagaさんと台風18号 [日常雑記]

なんだか近頃、天気の話題ばっかりですがゞ
こちらのブログカテゴリに天気とか気象関係ってないですよね。
おかげで迷う……。

ところで台風18号ですが、今回は静岡県浜松市が主に大雨の被害に遭ってしまったみたいですね。
知人がおりますもので、安否確認中です。何ができるというほどのこともないですが、手助けできるようならしたい。
そしてこちら三重県は志摩、海側辺りが上陸されたせいで冠水などあったみたいです。
幸いaki.nagaさんち周辺山側と仕事まわりは無事でした。今日なんて昼間、青空でしたし。
仕事が終わった途端に降りだしたのには笑いましたが……やっぱり晴れ女健在というか。毎年のように大雨浸水冠水ニュース報道で観てます。身近に経験したことはありません。
東京のほうは、台風17号の影響もあって数日間、大雨が降り続くことになりそうとのことです。
aki.nagaさんの実家は千葉県にありまして。
そういえば先日は竜巻が発生したとか。
家の近くではありませんでしたが、千葉市や成田市には高校時代の友人がおりますので、心配です。
そして淡路のほうでも竜巻が。
神戸は目と鼻の先ですし、こちらもひとごとではありません。

災害は忘れた頃にやってくると言います。巻き込まれたかたにはお見舞い申し上げます。
地震はほとんど誰も心配してない三重県ですが、今月に入って震度1揺れたらしいです。
神戸の大震災の時も、過去揺れたことがなかったと聞きます。
避難グッズ、防災グッズ、やっぱり準備したほうが良さそうかな。
テレビでは住宅(火災)保険についての番組をやってました。数日したら何か制度が変わるようです。
当たり前のように日常過ごしていられるから安穏としてますが、明日突然住んでる家が壊れたりしたら、途方に暮れると思います……。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。